てん(葵わかな)は四郎(松尾諭)が一切しゃべらない漫才をやろうと提案するが、リリコ(広瀬アリス)に大反対され、てんとリリコ・四郎の間に大きな溝ができてしまう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。